よいねこのウェブメモ

写真とロードバイク(MERIDA SCULTURA700)とグルメ記事を気の向くままに。アルコールが燃料。

星に願いを、Raphaにお布施を。冬用ウェアを購入しました。

投稿日:

r_dsc00689ローディーにとって必須ともいえるのが、サイクルウェア。

時に大量の汗を吸い上げて速乾させ汗冷えを防ぎ、時に真冬の冷たい風を凌いで体温の喪失を防いでくれます。

そして自転車に乗る為だけに作られているため、さまざまな配慮がされているというメリットがあります。

サイクルウェアにはプロチームのレプリカジャージから、オリジナルブランドのジャージなど、種類が豊富です。いや、豊富すぎて選ぶのが大変ですw

荒川CRなどを走っていても、人によってウェアが全く違いますよね。
お揃いなのは、チーム・サークルで走っている人か、アベックくらいでしょう。

日本を代表するPEARL IZUMI(パールイズミ)や、サソリマークのCasterlli(カステリ)など、その選択はさまざま。

そんな中でも、目を引く存在であるサイクルアパレル。それが「Raphaです。

値段は高いですがモノは良いという事で、元々目を付けていました。
というよりは、憧れの様なイメージです。

今回、冬の冷たい風で、三浦の干し大根の様にシオシオになってしまう事を防ぐべく、思い切って購入してきましたw
又の名を、「Rapha IYH」とも言います。
IYHとは? Google先生はこちらw

r_dsc00690 IYH祭り、始まるよ!!!!

スポンサーリンク



WINTER BASE LAYER

r_dsc00691
普通に普段着としても着られそうな、メリノウール100%のベースレイヤーです。
また、厳冬期にも対応可能な様に、ネックが長めになっているので、簡易的なネックウォーマーの様にもなります。

冬に近づくにつれ、ドライレイヤーだけでは対応が難しいと元々考えていました。
ということで、暖かく、汗を直ぐに吸い上げ、抗菌作用のあるウールに注目。

ちなみに、初のベースレイヤーです。

他社製品だと、モンベルのジオラインシリーズが有名です。

このメリノウールベースレイヤーがいい感じであれば、来年の春に通常ネックのベースレイヤーを追加するかもしれません。

BREVET LONG SLEEVE JERSEY

r_dsc00693
ちゃうねん。ピンクには理由があんねん。
その理由は後々として・・・。

ブルベジャージは、その名の通りブルベでの使用を想定して作られたジャージ。

通常のサイクルジャージは、背中に2つないし、3つのポケットが付いているのが普通です。

r_dsc00694 r_dsc00695 一方このジャージは、超ロングライドを想定されているため、背面3ポケットの他に、前面のポケット、そして背面に貴重品入れポケットが存在します。補給食入れ放題。

今回購入したロングスリーブ以外にも、半袖、全面ウィンドブロック仕様の2種類が存在します。

そして色。
最初に「コレ」と選んでいたのは、実はピンクではなくパープルでした。

しかし、Raphaの店舗にちょうどSサイズが無かったので、とりあえずピンクでサイズ合わせ。

とっくん
どやろ?めっちゃピンクやなこれw

お・・・コレはコレで似合ってるwww

とっくん
まじかww ピンク行っちゃう??

行っちゃう??w

とっくん
行っちゃえ行っちゃえwwwめっちゃ目立つけどww


ということで、鶴(というよりは嫁)の一声でピンクを購入することに。

元々ピンクのシャツとかが好きなので、そんなに違和感なく着ることが出来そうですw

Classic Thermal Bib Shorts

r_dsc00696
ビブショーツの裏側の素材が裏起毛になっているので、春・秋に着用可能なクラシックサーマルビブ。
冬も、レッグウォーマと組み合わせる事で、着用可能になります。

足首まですっぽり入るビブタイツ系だと、なんかのっぺりしてたり、冬にしか使えなかったり、ちょっと勿体無いなぁと。
それなら汎用的な物を一着買ってしまえ! ということが購入の後押しに。

他の候補は、3/4ビブショーツ(スネが出るやつ)でした。
でも、それでカッコつけたかったけど冬は死んじゃうと思い直しました。

r_dsc00697 裏地あったかパンツとはこの事です。
実際モケモケしてて、とても着心地が良かったです。

r_dsc00698 パットも肉厚で、サドルに長時間座っていても痛くなりづらそう。

一つだけ違和感を上げるとすれば、それは股間
いや、ちょっと下品な話ですが事実です。

これまで使っていたパールイズミの夏用レーパンだと、お尻から股間が一面パッドに包まれていました。

しかし、Raphaのビブはお尻のパッドがより厚く、そしてIラインに沿ってシュッとなっているんです。
つまり、前面はノーガード気味という事。

透けるとかは無さそうですが、ちょっと慣れるまで時間が掛かりそうw

試着では地肌で穿ける訳ではないので、買った後に判る事あるあるみたいな感じですかね。。

BREVET GILET

r_dsc00741
長袖や半袖の時、心なしか寒い事ってありますよね。

そんな時にでも、このジレで体幹部を冷やさない様になっています。

一方、ウィンドブレーカーと違い、腕部分は存在しません。
言い換えれば、調整次第でどの季節にも使えると言う事です。

夏ですら、ダウンヒルだと寒い場合もあります。
そんな時でも、ジレがあると安心感が違いますね!

r_dsc00742 裏側もピンクなので、間違いなくジャージと合う事が分かります。
また、この裏側は、雨の中を走っても背中が泥まみれにならない様に長めになっているそうです。

ちなみにこのジレは、嫁からクリスマスプレゼントで買わせた買って頂きました(^^)w
ただ、サイズが無かったので別口でネット注文する事に。

r_dsc00738 外側は普通の段ボールなのですが、開けるとRapha仕様という素敵な罠。いなせだな。

ちなみに、嫁はRaphaのカフェが美味しいと言って気に入ってました。
また今度買い増しする際にも安心して連れまわしたいと思います。

Rapha Bidon

r_dsc00739
ジレを注文する際、金額が足りずに1500円も送料が掛かると言われたので、どうせならとボトルも注文。
この際Raphaに染め上げましょう。

ロング2本に使用かと思ったのですが、基本的に1つのボトルケージはツールボトルで埋まってます。
なので、「夏用に長いの」、「冬用に短いの」とハイブリットでチョイスしました。

今までもキャメルバックを使っていたので、そんなに違和感なく使えそうです。

とりあえず着てみた

r_dsc00752 r_dsc00749 前側から後ろ側にかけて、横にラインが入っていてとてもいい感じ。
ラインのあたりが、とてもラファっぽいすね。

r_dsc00753 r_dsc00754 ジレを着ていないとめっちゃピンクです。
でも、これはこれでやっぱりいい感じだなぁと思うあたり、既にRapha沼に脚を突っ込んでしまっている感が否めません。

ちなみに、ビブは初めてです。

ジャージにビブの形が出ているのが、なんかちょっと違和感がありますが、レーパンと違って下がらないのは有難い!


さいごに

早くこれを着て走ってみたい!
今週は客先に常駐なので、通勤に自転車が使えずボトルすら使用出来ません。

なので、初稼働は今週末の鶴峠山岳ロングライドからです!!

見た目もさることながら、温かいと噂のメリノウールのベースレイヤーがどこまで機能するのか。
これもまた、楽しみですね。

後日、ライド記事を書く際に軽くインプレも含めたいと思います!

ーー
落ち着いたものもそのウチ揃えていくでしょうw
↓日々楽しく乗っています。クリックして応援お願いします!↓
blogmura
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらもおすすめ!

1

先日の記事にも書きましたが、Garminのvivosmart HR J、Edge520Jを入手しました。 開封の儀だけでは面白くないので、今回は1週間以上使ってみた後のインプレを含めて書きたいと思いま ...

2

最近、週末の天気が良くないですね。 先週末も、4月最初の日曜日、気温も高くなると言う事で期待していたのにorz (夜桜は写真を撮りに行ったけど、結局Sculturaと一緒に撮れていない・・・。) そん ...

-サイクル用品レビュー, ロードバイク
-

Copyright© よいねこのウェブメモ , 2017 AllRights Reserved.