よいねこのウェブメモ

写真とロードバイク(MERIDA SCULTURA700)とグルメ記事を気の向くままに。アルコールが燃料。

ロードバイクのメンテにはニトリルグローブ&ワイプオールを!サンプルで試したらとても良かった!

投稿日:2017年5月24日 更新日:

以前書いた洗車記事の中で紹介していた、ワイプオール。

ワイプオールとはいわゆる不織布で出来たウエスの事です。
不織布は「ふおりぬの」じゃなく、「ふしょくふ」です。読みづらいです(ノД`)

cyclist sanspoを覗いていると、ワイプオールの販売元である「日本製紙クレシア」が、ワイプオール&ニトリルグローブのお試しキャンペーンを実施中でした。
※現在はページが非公開になっている様です。

そのワイプオールが使いやすいのは既に書いている通りですが、ニトリルグローブは使った事がなく、一度使ってみたかったので早速申し込み!

▼ワイプオールの事も書いている水無し洗車の記事はこちら。


この記事を要約すると・・・

  • ニトリルグローブは手が汚れなくて快適
  • パウダーフリーで不快感少なめ
  • 指先の強度に若干心配あり
  • ワイプオールやっぱTUEEEEEEEE
  • 総合評価:ワイプオールもグローブも買い続けます


スポンサーリンク



グローブを着ける派、着けない派

「整備の際に汚れるから」等の理由からグローブを着ける派と、「触れた感覚が分からないから」等の理由からグローブを着けない派。

私は後者でした。

といっても、感覚の話ではなく、手袋をするとなんとなく作業がしづらく感じてしまっていたためです。

百均で売っている様な、手に全くフィットしないポリ手袋を使用していたのも原因の1つだとは思いますが。。

しかしグローブを着けないと、油が爪の中に入って黒くなってしまったり、手が荒れて皮が捲れてきたり、指輪がドロドロになってしまったりという弊害が出てしまいます。

更に、この時期になると問題ありませんが、冬の整備時はケミカル類が冷たくてしんどいのです。

そういった事情もあり、何らかのグローブを検討していたところに、今回の試供品キャンペーンが運良く合ったという奇跡!
運が良かったw

サンプルキットが到着

ある日、ワイプオール*3枚と、ニトリルグローブ*1双が入ったサンプルキットが、ポストに投函されていました。


正直申し込んだのを忘れていましたが、ありがたく開封。

「ご自宅で」という、世の中の奥様向けの言い訳まで書いてくれている良心的な製品w

実際、破れづらいので、様々な箇所の掃除にも使う事が出来そうです。

そして、待望のニトリルグローブを早速装着してみる事に。

実際に装着してみた感じ。

Mサイズですが、成人男性の手にしっかりとフィットする大きさです。

指を握った感じも、キツさは感じませんでした。

普通の方であればMサイズ、女性などの手が小さな方であればSサイズといった所しょうか。
手の大きさに定評のある(?)方はLサイズがおすすめですw

また、この手のグローブって、着けると手が粉まみれになったりしますよね?
アレは、着脱の際の潤滑剤の様なモノですね。

一方、このプロテクガード ニトリルグローブはパウダーフリーのため、粉まみれになりません。

割と粉っぽいのが苦手な方も多いと思うので、その店はオススメできるのではと思います。

着用してみた感じはとても良さそうなので、早速メンテナンスに使ってみました!

実際にメンテナンスしてみた

ニトリルグローブを着用してチェーンを触ってみました。当然ですが、指が全く汚れませんw

ある程度の薄さに留められている事もあり、指先でチェーンのコマがしっかりと感じられる程度の質感になっています。

指への影響を考えずにチェーンクリーナーを使うことが出来るので、チェーンを指で支えながらゴシゴシするのが容易です。

その後のFMC!(フォーミングマルチクリーナー)をぶっかけた時も、ササクレにしみて痛い思いをする事がありません。

もうこの際、せっかくなのでワイプオールの素晴らしさをもう一度推しておきましょうww

ワイプオールは不織布なので、とても破れづらいです。

そのため、こんな風にフロントディレイラーのガイドプレートの中をゴシゴシする事で、溜まった砂利を落とすことも可能です。


キャリパーブレーキの隙間にだってこの通り。フォーミングマルチクリーナーをぶっかけて拭けばピカピカになります。

この時、ブレーキシューにオイルが付着する可能性があるので、チェーンを掃除したものと別のワイプオールを使いましょう!
1パックに大量に入っているのも、ワイプオールの魅力です。

もちろん、スプロケを外さずに掃除することも可能です。
隙間に入れて引っ張る作業を繰り返す事で、ピカピカになりますよ。

このスプロケ洗浄作業は、そのうち動画で撮りたいと思います。


そして、掃除が終わった後にグローブを外すと・・・
見事!綺麗なままです!

ただ、グローブを外す時に指先を引っ張って抜こうとしたら、指の先っちょが破れてしまいました。
それも、左右ともにww

全体的な強度としては問題なさそうですが、このアマゾンレビューに書かれている通り、端の方はちょっと破れやすいのかもしれません。

とはいえ、「チェーンを触っていたら裂けた」という訳でもないですし、そんな頻繁に着脱する事もないでしょう。
つまり、なんら問題はないとは思いますけどね。

メンテナンス時の汚れに悩んでる方、導入を検討してみてはいかがでしょうか:)

さいごに

初めてメンテナンスにニトリルグローブを試してみましたが、汚れないしとても良かったです!
わざわざ買うメリットは、十分にあるなと思いました。

総評:ワイプオール、ニトリルグローブともに、継続利用します!

そして本来の使い方ではありませんが、整備が終わったあと、ぐちゃぐちゃドロドロのワイプオールをぐるっと纏められる事がとても大きいですww

終わった後、自宅まで持ち戻る際にとても重宝しますw

早速、amazonで注文しておきましょう!

--
春を飛び越して初夏の陽気ですね。自転車の整備はお済みですか?
↓日々楽しく乗っています。クリックして応援お願いします!↓
blogmura
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらもおすすめ!

1

先日の記事にも書きましたが、Garminのvivosmart HR J、Edge520Jを入手しました。 開封の儀だけでは面白くないので、今回は1週間以上使ってみた後のインプレを含めて書きたいと思いま ...

2

最近、週末の天気が良くないですね。 先週末も、4月最初の日曜日、気温も高くなると言う事で期待していたのにorz (夜桜は写真を撮りに行ったけど、結局Sculturaと一緒に撮れていない・・・。) そん ...

-サイクル用品レビュー, ロードバイク
-,

Copyright© よいねこのウェブメモ , 2017 AllRights Reserved.